スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ジジ通信vol.2 とあるスタバの妖精

    とあるスタバには 妖精がいる

    ビビッドなオレンジ もしくは イエローのポロシャツに
    青に転んだすっきりベージュの短パン
    白い靴下 スニーカー
    足は細くまっすぐX脚気味だけれどもでっぷり
    前にせり出てやわらかそうにちょっとしたたった腹
    黄色さのない白い肌に 大きめの鼻でつぶらな瞳
    いつも同じ壁際の席に陣取って
    ほっかりまわりを眺めたり 本読んだりコーヒー飲んだり
    たまに目が合うとにっこりしてくれる 
    今回の注目すべきジジの全貌は これだ



    ああ 愛らしいがしかし
    オフィスレディーやサラリーメンが殺到するこの昼時この一帯で
    おそらく三時間ほどこの とあるスタバにおられる彼は
    いったい何をするヒトぞ と思うのもばからしいほどの
    背景にお花畑が見え隠れするほどの妖精っぷり

    ご覧遊ばしたい方は どうぞ このとあるスタバへおいでなさい


    スポンサーサイト

    ジジ通信第二弾 か?

    おひさしゅうございます
    イタコプレス ジジ通信担当 うら枯れのめし狐です
    初回ジジ通信にたった一件だけ反響があったため
    これから気まぐれに 世の中のジジを追って
    更新していこうかと思いますが メルマガ配信には踏み切れません

    さてこのジジ通信 
    お初の方も多いかと思いますがそもそも
    このトウキョウイタコを読む人は限られており
    自民党とは反対に ポジティブキャンペーンをするとあらば
    一握りの人しか読めないこのブログ ということで
    ジジ通信がお初という方は皆無かもしれません
    しかし何が起こるかわからない昨今なので
    イチからいちいち説明しますと ジジ通信

    「物心ついたときには町中で 男性老人 
    いわゆる 爺さん を見かければ即涙が出ることしばしばの私が 
    そこらへんで見かけた国の宝 爺さん を詳細な解説付きで
    すてきに世の中へ紹介する企画だけれど
    現在アラサーに差しかかる私がやるからいいものの
    これをもし生涯にわたってするとあらば
    人生最後半にはもっぱら 好色バアさんと呼ばれてしまう
    積もり積もったジジ通信が なんと半世紀に渡る好色一代記
    そんなふうに言われたあげく 火葬場の後でベストセラー 
    なんてことにもなりかねないが それでいいのか悪いのか
    人生が終わってみなけりゃわからない」

    という壮大な企画が ジジ通信でございます

    と ここまで書いていて眠気が襲撃

    まさかティザーか ティザーで終わるのか

    それではジジ通信第二弾 乞うご期待!


    Pagination

    Utility

    わたしのこと

    いいむらえりこ

    Author:いいむらえりこ
    歌舞伎のイタコ修行中
    義太夫手習もそろそろと
    マイ・ハンダごては2本所持
    お坊さんとの遭遇が私のユンケル

    墓に片足つっこんだ話

    05  09  08  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

    さがしものはこちらから↓

    きゅうりであるQR

    QRコード

    ブロとも申請したい稀有な人へ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。