スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    思いだし食の記@名古屋伏見

    思いだし食の記

    先週の名古屋出張 そして一晩の大阪遊びの折 
    なかなかよいお店と出会ったのでここに記録

    まず名古屋 
    到着早々 お仕事まで小一時間あったので
    御園座すぐ目の前のボンドコーヒーに入って 人生初の小倉トーストを頂く
    店の外は 團十郎さんら出演者による豆まきの準備慌ただしく
    そして名古屋市民の皆様がぞくぞくと集まってくる
    ボンドコーヒーの店員さんたちも コーヒーや小倉トーストを
    私に出したら 店の入り口 古めかしいガラスのドアからずっと
    外のざわざわした様子を眺めて 何かしきりに話していた
    それを横目に 雑誌読みつつ かなりのボリュームに困惑しながら
    小倉トーストを食べきった
    小豆がわりとしっかりしていて 甘すぎず美味しかった

    それ以後2日ほど 夜ご飯などは 原稿の直し~再録音などで遅くなり
    店が閉まるのが早い名古屋とあって 
    近くのコンビニと 24時までやってるモスバーガーのお世話に

    初日開いて 昼の部を鑑賞した後の小一時間
    行きたいと思っていたお蕎麦屋はあいにくお休み
    なのでやはり御園座近くの ハワイアンバーベキュー Yummy という
    「ハワイ生まれの韓国料理ファストフード」のお店へ
    お肉が食べたくなかったので ビビンパを頼んだけれど
    このお店はボリュームたっぷりのビーフやチキンに 
    お惣菜を好きなものを合わせてプレートにできるという
    お肉好きや男子にはよさそうな感覚のお店
    これ東京にもできたらなかなかよさそうだと思った

    その日の夜もまた遅くなり しかしコンビニもモスも嫌だったので
    しばらく伏見周辺を徘徊してみた
    案の定 ほとんどがもう閉まっていたり お休み
    一見 地下に入っていくイタリアンをみつけて入ると 客はおらず
    ひとりシェフがテレビを観ていた
    とりあえずここでと思って入り 
    鯛のカルパッチョとアボカドのフリッター 赤ワインを2杯ほど
    今ひとつな感じだったのでここでは割愛

    それで何となくもう少し呑みたいなと思ったので さらに徘徊
    すると パリの街角にありそうな風情のお店を発見
    よくよく見るとシガーバーと書いてある
    私はタバコも葉巻もやらないので 躊躇したけれど
    カフェとしても利用できる云々書いてあり 雰囲気も好きだったので
    入ってみることにした その名もCigar Club KANOU
    店内の壁一面に 様々な種類のタバコが並べられていた
    入った途端にタバコ臭いかと思ったら そうでもなく
    薄暗いオレンジ色の電気の中 窓際? というか透明の厚手のビニールで
    外との境界をつけた際の席に座った
    お酒はどれにしようと思ったが お店の人に聞いて
    呑みやすそうなウイスキーのロックと
    おつまみに お勧めされた豚トロのスモークハムを頼んだ
    ウイスキーはほとんど呑んだことがなかったけれど
    香りがよくて確かに呑みやすく少しうきうき
    途中で香ってきた おそらく他のお客さんの葉巻の匂い
    以前 カフェでバイトしていた時 一人 葉巻を吸うお客がいて
    それがえらい臭かった 店中がつらくなるほど臭かった
    けれどここで嗅いだその葉巻の匂いは 本当に植物の香りで
    かえっていい匂いと思うようなものだったので
    ウイスキーの香りと他人の葉巻の匂いで 初めての風情を体感した
    そして豚トロのスモークは 出されてみるとお皿いっぱい
    思わず「多いですね!」と言うと 店員さんは「案外ペロっといけちゃうんですよ」
    とおっしゃっていた 確かにその通り
    しつこくない 軽い味わいで 胡椒の風味もよくて ペロっといってしまった

    店員さんは若い女性と 美人な熟年女性
    熟年女性は髪を金髪にしていたけど 下品ではなく
    黒いワンピースをさらっと着て 言葉遣いも熟れた丁寧さ 
    ハンフリー・ボガードでも相手にできそう

    帰ろうとすると目に留まったのが おいしそうなクルミのケーキ
    お店の自慢だということで一切れ 次の日の朝食用に買って帰った

    と 名古屋の思いだし食の記 とりあえずここまで

    追伸:クルミのケーキ クルミの香ばしい味わいが本当においしくて
    朝からかなり幸せな気分になった
    スポンサーサイト

    帰宅、シイタケオ食らう。

    つい数時間前 5日ぶりに江戸へ帰還
    尾張で仕事を終えた後 大坂に行って
    片岡仁左衛門 昼夜の仇討 二月大歌舞伎 と
    食べたり呑んだりを一泊分堪能
    ここでまたもや奇跡のような出来事に遭遇
    それもこれもまた今度

    とりあえず 私が尾張へ行っている間に収穫第一号と
    相成ったシイタケオ 
    直径は綿棒ほどという母からの報告
    さっきまでそこに生えていたシイタケだもの 抜群に新鮮で
    焼いて醤油たらして6等分にして食べたのだそうな

    それで第二号は本日 江戸に帰還後
    リビング窓際のサイドボードの上で収穫されたシイタケオ
    おいしくおいしく 醤油たらして頂きました 

    と 今日はここいらで さようなら

    Pagination

    Utility

    わたしのこと

    いいむらえりこ

    Author:いいむらえりこ
    歌舞伎のイタコ修行中
    義太夫手習もそろそろと
    マイ・ハンダごては2本所持
    お坊さんとの遭遇が私のユンケル

    墓に片足つっこんだ話

    05  09  08  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

    さがしものはこちらから↓

    きゅうりであるQR

    QRコード

    ブロとも申請したい稀有な人へ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。