スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    らぶすーさいどヨコハマ

    今日はとてもとても楽しみにしていた
    杉本文楽 曾根崎心中 を観に行った
    三月にかの大震災によって中止 実に残念と思っていたところ
    八月に復活との情報を聞いて にやにやしながら今日を迎えた
    LOVE SUICIDE SONEZAKI
    こう聞くとなんだか ブルーライトヨコハマ的
    ♪町のあかりが 消えたチャンスで 心中
    ラブスーサイド そね~ざき~♪


    ↑これは三月の時のポスター画像(日付あたりが違うだけ)

    劇場に入ると舞台は一面真っ黒で その真ん中にひと筋
    ライトで照らされた花道が 舞台奥から 
    前方客席の途中まで 中央を突っ切っていた
    そして上手と下手の両側に 太夫と三味線の並ぶ 床
    普通 文楽はさほど奥行きのない空間でやるので
    この感じにとてもわくわくし始めた
    なおかつ友人のおかげで その黒い花道の突端の横という
    とてもすてきな席を買えた為 
    鼻血が出るかにやにやしっぱなしかの瀬戸際に追い込まれる
    さらに開演直前に隣に座った男性
    ぱっとはわからなかったが もしや?と思ったところ
    周囲の知り合いらしきお客などの反応により その男性
    今回演出を手がけている 杉本博司さんご本人だと判明
    なんとなく緊張して 自席内でそっと体を左によせ 
    杉本さんとの距離を作ってしまった私は かなりの小心者
    寝てしまったらどうしようなど 余計な心配が頭をよぎる

    そんなこんなしているうちに照明が消えて真っ暗闇
    そのうち淡い光が見えて それが次第にくっきりとしていく
    しばらくすると 花道には実はすっぽんがあって
    あがってくる ほんのり光を帯びた頭(とてつもなく失礼)と思ったら

    Pagination

    Utility

    わたしのこと

    いいむらえりこ

    Author:いいむらえりこ
    歌舞伎のイタコ修行中
    義太夫手習もそろそろと
    マイ・ハンダごては2本所持
    お坊さんとの遭遇が私のユンケル

    墓に片足つっこんだ話

    05  09  08  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

    さがしものはこちらから↓

    きゅうりであるQR

    QRコード

    ブロとも申請したい稀有な人へ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。