スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    歌舞伎鑑賞教室女子高生の乱れ

    国立劇場で まさか女子高生の性欲を垣間みるとは思わなんだ

    7月14日 パリ祭の日 母と友人2人の誕生日

    国立劇場 7月歌舞伎鑑賞教室「身替座禅」
    ちらりとウワサには聞いていたが まさかのホントで貴重体験
    色々な意味をもってして 行ってよかった歌舞伎鑑賞教室

    今どきの若いモンはとっくのとうに平成生まれでございます
    平成2年生まれの19歳 中村壱太郎くんと
    平成5年生まれの16歳 中村隼人くんが 
    趣向をいろいろこらして高校生目線に立っての歌舞伎入門

    踊る大走査線の音楽にのせて ややスタイリッシュに
    壱太郎くんと隼人くんを映した最初の5分のVTRで
    女子高生たちの心はワシ掴みされた
    歌舞伎にこんな若くてジャニーズ系男子がいるの?!と色めきだち
    登場時にはすでに2人はアイドル
    本物キターーーーー きゃあああ~~~~~~~~~~~~~~っ
    と黄色い声がこだまする国立劇場 
    その様子にカルチャーショックをうける 3階席の普通の客たち
    よくわからぬその状態に 外国人客はポカン もしくは爆笑

    そして始まった歌舞伎入門の説明はとても丁寧でわかりやすく
    隼人くんは自分のアイドル性を駆使して女子高生を魅了する
    花道の説明「お客さんとの距離が近くなる」ということで
    隼人くんが花道にしゃがみ 花道横の女子高生にハイタッチを求める
    どぎまぎする女子高生たち 
    勇気振り絞ってひとりがハイタッチ
    途端 会場中はどよめき その勇気ある女子高生に羨望の眼差し
    そして後半の「身替座禅」の準備にかかるということで
    舞台から2人は消えるも 楽屋から生中継の体で再びVTR
    隼人くんが女方になる過程をお見せするといって
    着物を胸元までそろりとはだける瞬間に カット変わって
    壱太郎くんの顔をうつした
    そこで思わず出てしまった 女子高生たちの無念の悲鳴
    華の10代 盛りも真っ盛り 男子の裸が見たいがホンネ
    そして突入した幕間 休憩時間にはここそこで
    「隼人くん超かわいかった~」との声が飛び交う
    こんな光景 歌舞伎を観にきて 一度たりとてあっただろうか
    会場にいたイヤホンガイドの営業さんに
    このオモシロ光景のことを聞いたら どうやら毎日こうらしい
    とりわけこの日は共学ではなく女子校がきていたのでさらに顕著
    これがきっかけで歌舞伎を観に来る子はどれくらいいるだろう
    でもあきらかにそのハードルは下がった

    それから始まった「身替座禅」は 舞台両脇に
    常磐津と長唄の歌詞を掛軸風の形をした電光掲示板で出したりして
    話自体も 恐妻と浮気夫の話だからわかりやすく面白く
    女子高生たちは笑って楽しんでいるようだった

    それで終わりかと思ったら 隼人くんと壱太郎くんが再び袴姿で登場
    長唄さんたちの説明などをして 
    最後は2人で「棒しばり」の一部を踊った
    お酒も(たぶん)呑んだことない未成年の2人が 
    よっぱらって幕を閉じた

    江戸の若衆歌舞伎の時代も もしかしたらこうだったかも
    黄色い声や 野太いそちら系の男性ファンたちの声
    入り混じって渦巻いて 乱れに乱れて禁止令
    多少なりとも それっくらいの勢いが
    今の歌舞伎に戻ってきてもいいかもしれん
    そんなふうに思ったのでありました

    Pagination

    Trackback

    Trackback URL

    http://tokyoitaco.blog83.fc2.com/tb.php/66-1e38e36a

    Comment

    Post Your Comment

    コメント登録フォーム
    公開設定

    Utility

    わたしのこと

    Author:いいむらえりこ
    歌舞伎のイタコ修行中
    義太夫手習もそろそろと
    マイ・ハンダごては2本所持
    お坊さんとの遭遇が私のユンケル

    墓に片足つっこんだ話

    05  09  08  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

    さがしものはこちらから↓

    きゅうりであるQR

    QRコード

    ブロとも申請したい稀有な人へ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。